BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

ブリーダーと犬の交配について

2020/12/28
ロゴ

犬の交配をして、犬を飼うことを考えている方もいらっしゃるでしょう。
犬の交配は正しい知識を知っておく必要があります。
今回は、ブリーダーと犬の交配についてご紹介します。

▼犬の交配で心得ておくこと

交配は意図的に新たな生命を生み出すことです。
そのため、生まれた犬を責任持って飼うことができるかを改めて考えましょう。
犬は多頭で生まれることが多いです。
生まれた犬の行き先や、万が一問題を持って生まれた場合、責任を持って飼えるかをよく考えておきましょう。

犬の交配は、生命の責任があることを忘れないでください。
自身の環境を考慮し、不安な場合はブリーダーとしっかり相談をしましょう。

▼相手を探す方法

相手を探す方法はネットで探すのが主流です。
主にブリーダーに依頼することが多いでしょう。

ブリーダーに依頼する場合、原則、メスの飼い主がオスのブリーダーに依頼をします。この逆のケースはほとんどありません。

交配前は必ず遺伝的リスクがないかをチェックします。
きちんと繁殖適正の確認を行い、交配しても問題ないかをブリーダーに聞きましょう。

▼交配方法

犬の交配方法は主に2つの方法があります。

■自然交配
通常の交配方法です。
相性や互いのコンディションによって、なかなか上手くいかない場合もあります。

■人工交配
オスの精子を採取し、メスに注入をします。
互いの接触がないため、感染症のリスクを防げます。