BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

犬のトリマーについて

2021/01/09
ロゴ

トリマーとは、動物の毛や爪をカットする仕事です。不要な毛をカットしてペットの健康を保ち、見た目を美しくします。
今回は、犬のトリマーについてご紹介します。

▼トリマーはどんなことをする?

トリマーはペットの美容師で、ブラッシングやカット、シャンプーを行います。
また爪のカットや耳の掃除もします。

体の手入れをしながら、同時に健康のチェックを行います。
体のあちこちに触れるため、飼い主が気付けなかった些細な異変を見つけることができます。これは病気の早期発見に繋がります。

▼トリミングの料金は?

料金は地域や犬種によって左右されます。
だいたいの目安としては、
・小型犬(チワワなど)3,000円~
・中型犬(ビーグルなど)5,000円~
・大型犬(ゴールデンレトリバーなど)10,000~
主にサイズによって変わりますが、トイプードルなど毛質が特殊な場合は、小型犬でも8,000円~かかることもあります。

▼トリミングの頻度は?

頻度は、犬種や季節によって異なりますが、月に1度が目安です。
毛が伸びやすい犬種は3週に1度や、伸びにくい犬種は頻繁にする必要はありません。

また、毛が絡まっていたり、目に入りそうな場合はトリミングをしてもらいましょう。
トリミングは皮膚のケアにも繋がるので、定期的に見てもらうのがいいでしょう。

▼トリミングサロンはメニューが豊富

最近のトリミングサロンは色々なメニューがあります。
例えば、泥パックで毛穴の汚れを落としたり、マイクロバブルという細かな泡で汚れを落とすお風呂などもあります。

トリミングサロンは毛を切るだけではなく、さまざまなメニューが増えてきているのが現状です。